当事者意識はどうしたら持つことができるのか

こんにちは!Mogです。   私は、社会人になってからこの言葉を知りました。「当事者意識」。   当事者意識とは

自分自身が、その事柄に直接関係すると分かっていること。
関係者であるという自覚。
「当事者意識をもつ」
引用:goo辞典
今、お世話になっている会社では、【圧倒的当事者意識】という言葉があります。
仕事をする上で、(私は)当たり前の意識だと教わり、そう思っているので、その言葉に対して特に何も思わず、毎日の任務やタスクを行っているのですが…当事者意識を持っている人と、そうではない人にどんな差があるのか・・・「当事者意識」はどうしたら持つことができるのかを考えてみたいと思います。

 

なんでも自分ごととして捉える=当事者意識と思っていた

「アナタはこの案件を自分ごととして認識していないですね」 こんな言い方ではないが、「自分ごととして捉えていない」「自分は関係ないと思っているのか」と、前の会社でよく言われていました。 自分が受け持っている案件ではない人の話の時に。

その当時は、”私の案件じゃないし…”と、思っていました。なので、他の人が自身が受け持っている案件の話をしている時は、タスクの整理をしたり、別のことを考えたりしてました。

 

すると、すかさず「自分も関係あることだから、きちんと会議に参加するように」上司に言われました。
・・・。一呼吸起き、私は社にある全ての仕事は、自分ごととして関わるべきなのか】と理解をしました。そして、自分ごとでない時も、自分ごととして捉えることが「当事者意識」なのか!と思い、会議やミーティングの時は実際は関係なくても、自分の案件だと思って取り組んでました。
結果、他の人の案件にも関わるようにしたことで、仕事は終わらず、自分の仕事が後回しになり・・・と言うことに・・・。

 

泣けるくらいに、要領も頭も悪すぎるぞ。過去の私・・・。

 

「当事者意識って、すごい損をする人」だと思った。。。

 

この例は、ただのお節介になっていただけなのですが(当時の私に教えてあげたい)

 

当事者意識を持ったとき。それは、危機感を感じたとき

今、携わっている仕事は全体としてはチームで動いているものの、一人一人責任を持って動かしている部分があります。 私の場合は、Webサイトの運用とシステムプランニングリーダーのサポートなのだが、毎日更新のたびに、確認もして大丈夫と思っていても、本番UPされるたびに、表示崩れがないか・リンクはきちんと遷移するか・間違った表記はないか・先祖帰りしていないか・・・などなどあげたらキリがないが、胃が痛くなり・吐き気がするくらい「危機感」を持っている。(これは、心配し過ぎなくらい心配性なだけだからかもしれないけれど・・・;) 「危機感」があれば、自ずと「自分ごと」として捉えることができるのではと考えている。 「どうでもよい」と思っている場合、その仕事や事柄に何が起きようとなんとも思わない=自分ごとではない・・・となる。 もし、同じチームや部下の中に当事者意識のない人、低い人がいたら、まずは、その仕事や事柄に対して「危機感」を持ってもらえば良いのではないでしょうか。 この仕事がこうなったらどうしよう(マイナスイメージ) この事柄がこうなったらどうする(マイナスイメージ) マイナスイメージからの当事者意識の植え付けは、ありだと思う。  

プラスイメージでも当事者意識は持てるのか

「この仕事がうまくいったら嬉しいだろう?」 「この事柄がこんな風になったら、どう感じる?」 とワクワクさせるように誘導されたことがあった。相手のプレゼン能力が試されるときだ!!!そうですね〜・・・。とその場しのぎをしてしまうのがほとんどではないだろうか。   そもそも論、その関わっている仕事や事柄に対して、なんの感情も危機感も責任も感じていないのだから「嬉しいでしょ?」「楽しいでしょ?」と言われても、ただの誘導尋問と変わらないと思う。 楽しさや喜びを元に当事者意識を持ってもらおうと思ったら、「損得」「褒美」「自身のための見返り」などをぶら下げる必要があると思う。言葉にするとこうだ。 「この仕事は、君の伸ばしたいと思っている◯◯というスキルを伸ばすことができる。是非、君にお願いをしたいんだ。」→伸ばしたいと思っているスキルが成長に繋がるならやろうかな(当事者意識。ただし、スキル獲得のため。) 「この事柄を見事やりこなしたら、ボーナスをあげよう!」→お金がもらえる。頑張ろう!(当事者意識。ただし、金額面と行う内容が見合っていたら・・・の可能性も出てくる) こんな具合になると予測される。 弱い・・・とても弱い当事者意識。。。むしろ、他人要求による偽当事者意識とも言える。  

やはり当事者意識は「危機感」から来るものだと思う

どうだろうか。これは、完全に私の主観であって本当に正解かはわからない。 ただ、私の経験上「危機感」や「リスク」それらに伴った「責任感」が当事者意識だと思います。 みなさんの考える「当事者意識」はどこから来るのか・・・も是非、意見を聞いてみたいなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)