【恋愛】今の彼との未来はどうなるのか

ご依頼内容:

はじめまして。
どうぞよろしくお願いいたします。

 
一昨年、婚活サイトで、50代の、バツ2で自営業の彼と知り合い、
遠距離ですが、お付き合いして2年になります。

※今は私の子供の事もあり、再婚は考えていません。

2人の今後を教えて下さい。

(50代/女性)

二人が会える頻度はどれくらい?

遠距離とのことですが、お二人でお会いする機会はどのくらいの頻度でしょうか?

– 私が茨城、彼が長崎の遠距離です。
1~2回、茨城までホテルに泊まりながら、会いに来てくれています。
片道4時間かかり、翌日疲れるようです。
全然平気・・と言いますが、年齢的にいつまで続けることができるのか、不安です。

 

彼とどのような未来を望んでいますか?

お子さんのこともあり、再婚は考えていない…とのことですが、お相手の彼とどのような未来を望まれておりますでしょうか?

– 長崎に嫁ぐのは、子供達の事を考えると、遠すぎて現実的ではないですし、いつまでもデートするのも疲れると思うので、いづれ彼の仕事がひと段落したら、関東に出て来てくれたらいいな・・と思います。
形には拘りませんが、そうしたら一緒に住むのもいいな・・と思っています。
でもそれもだいぶ先の事になりそうですし、私達の取って何がベストなのか、今はいろいろ流動体で、見当もつきません。
この先ゆっくり方向性を見出せたらいいですが・・。

スプレッドを考える

様々な課題があり、今後どうしていったら良いかを見る上で、ご依頼者さま自身が潜在意識の中でどのように考えているかを交えて見たかったので、「ケルト十字」で占います。

鑑定結果

1:現状「ソード6」
よりよい環境に移り、再起を図りたいという暗示です。本当は、相手のそばにいきたいと思っているように読み取れました。しかし、それが叶わない現状にあり、流れに身をまかせるといった状態にあります。現状を変えたいと思ったら、行動に移すしかほかありません。

2:障害/課題「ソード10」
仲違いをするような事態が起こる暗示です。悲しみに暮れることとなっても、夜明けは必ず訪れます。仲直りをする布石を打つ準備をすること。

3:目標「節制」
節度を持った行動が大切です。親しき中にも礼儀ありという気持ちを忘れずに行動をしましょう。

4:現在問題となっていることの原因「審判」
長い停滞を脱したい思いが強くなっています。ことを焦りすぎると良いことはありません。
精神面での成長が必要です。考え方を変えると気持ちの整理がつき、それによって物事が解決したりするでしょう。

5:近い過去「ワンドのクイーン」
おおらかさを持ち、人を受け入れる協調性があります。広い大きな器で様々なことを受け入れてきたことを示しています。

6:近い未来「ペンタクル5」
愛情を失うなど、何かがありそうです。ただ、一時的に失ったとしても、相手を信じる気持ちがあればすぐに回復できるでしょう。

7:潜在意識「吊るされた男」
忍耐を示しています。自分の望みはあるものの相手を第一に考えたいということを示しています。しかし、その気持ちが「自己犠牲」として捉えてしまうと途端に、「私ばかり・・・」という意識に変わってしまうので注意が必要です。

8:周囲の環境や状況「ワンドのナイト」
刺激を求める暗示です。お互いを取り巻く環境は、変化がない状態であることに物足りなさを感じている様子です。

9:あなたのこれからの気持ち「カップのナイト」
穏やかな気持ちで相手を受け入れることができるでしょう。歩調を合わせることができるので、どんな状況にも対処することができそうです。

10:最終結果「ペンタクル3」
ゆっくりと着実にお互いの関係を築く暗示です。落ち着いて向き合うことで安定を保っています。そして、関係は長く続くでしょう。ゆっくり共に歩んでいける人を大切にしましょう。

〜〜まとめ〜〜
あなたも相手も、何かしらの関係の変化を求めています。ただ、考えずに行動を移すと良いことはないでしょう。近い未来、仲違いをし悲しいことが起きる暗示が出ていますが、広く大きな器と穏やかな気持ちで揺れることなく、相手のことを大事に思う気持ちがあれば、その試練を乗り越え、さらなる絆で結ばれることができそうです。
自分の主張もしながら、相手の意見も聞き入れて、ゆっくりと絆を深めていきましょう。今は、遠くても共に歩んでいきたいという気持ちがあれば、気持ちは近くに感じられることでしょう。

感想>>
ご鑑定頂きありがとうございました。とても親身になって、的確に視て頂き、感謝いたしております。私自身の気持ちや、状況など、とても当たっていました。近々何か起こりそうですが、何とか乗り越えられるように頑張ってみます。またよろしくお願いいたします。

距離感について

実質的な距離感は、お金や時間で解決することができます。(現状は厳しかったり、すぐには難しかったりはしますが)

心の距離感は、片方が思っていても、もう片方が閉じていたら通じ合わなかったりします。お互いに通じ合っていたとしても、思っていることや価値観は全く同じになることは難しいですよね。

私には、下に兄弟がいます。同じ環境で同じ趣味で過ごしていたのに価値観は全く異なっていて・・・。お互いの趣味嗜好を共有しては、新しい発見をしたものでした。

恋愛も同じで、一緒にいる時間の中でどれだけ相手に気持ちを伝え「共有」できるか。どれだけ相手の気持ちを感じ取り「共感」できるか・・・だと思います。愛する人や大事な人との限られた時間の中で、あなたはどれだけ「共有」「共感」ができていますか?

今、この記事を読んでいる時、誰かと一緒にいるのであれば、その人を優先に考えてこのページを閉じてくださいね(^_-)
大事な人と会っているときは、その人との距離感を大事にしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)