【恋愛】出逢いのタイミングはいつ?3年以内に出逢いがあるか占う

再婚を望んでいるか知りたいというご依頼

明日55歳になるバツイチの女性です。
私は再婚を望んでいるかを知りたいです。

どうぞよろしくお願い致します。

 

〜ヒアリング〜
占いの内容は
「私は再婚を望んでいるか」を知りたいとのことですが、ご自身のお気持ちを知りたいということでよろしかったでしょうか。(違っていましたら、申し訳ございません)

新しい恋の一歩を踏み出したい!
新しい出会いはあるのかしら?
などのお気持ちがありましたら教えて頂けますと幸いです。


〜ヒアリング回答〜
はい自分自身が純粋に出逢いを求めてゆくゆくは再婚をしたいと考えているのかが知りたいと思っています。

この歳になると打算ばかりが頭をよぎってしまってるようで気になっています。

〜スプレッド〜
いくつになっても、恋愛をする方は素敵ですよね(^^)キラキラしています

それでは、
「出逢いを求めるタイミング」を【トリプルクロス・スプレッド】にて占いたいと思います。
このスプレッドは、大アルカナのみを使用して、3年以内に運命の出会いがあるかどうかを占います。「恋人たち」のカードが出たところが、出会いの時期となります。
また、あなた自身の恋愛感と、運命のお相手の人柄・状況、その相手とどんな恋愛をするかも占います(^^)

3年以内の運命の出会いはない模様・・・その訳は。

〜タロット・リーディング〜

✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚

結論:3年以内の出逢いのタイミングは「現状(今のまま)」では、難しそうです。ただ、4年後の春頃に「現状(今のまま)」出逢いがありそうです。
「現状(今のまま)」を強調して書かせていただきましたのは、タロット占いが「現状から見た未来」を見るためのツールと私は考えているからです。占いの結果を見て、そこからどう気持ちを持って行動するかで未来は変わっていきます。
今回の占い結果を受けて、気持ちに変化があり行動を移した場合、是非3ヶ月後くらいにもう一度占ってみると結果(未来)は変わると言われています。


中央のカードは、キーカードです。
キーカードは、現在のあなたの恋愛観やどんな恋愛を求めているかを表しています。

「恋人たち」のカードは出逢いの時期を表しています。
上の段の4段目に出たので、4年目の春頃に出逢いがありそうです。

「恋人たち」のカードの反時計回りの位置にあるカードは、出逢う相手の性格や状況を表しています。

同じ段の残りの2枚のカードは、その出逢う相手とどんな恋愛になっていくかを表しています。


〜〜〜〜〜〜
■キーカード「死神」
雷が鳴り響き、波は大荒れとなっていますが静かにその様子を伺う姿から、恋愛に対して一歩引いたところがあるのではないでしょうか。足元に煌めく財宝のように大事な部分(生活・仕事などご依頼者さまの大事なもの)はしっかりと荒れ狂う波から守る姿は、恋愛は二の次を表しています。
本当は、出逢いよりも今の生活や他の大事なことに気が向いているのではと伺えます。

死神は「改革」「再生」「白紙に戻す」という意味合いを持っています。
今の気持ちでは、ご依頼者さま自身恋愛を楽しんだり、幸せに感じたりするのは難しそうです。何かを手放して「変わる」必要がありそうです。
お心当たりはありませんか?



■出逢いの時期「4年後の春頃」
恋人のカードが現れた場所は、4年目の春でした。このままの状況での出逢いを表しているので、今後ご依頼者さまが変われば変化は訪れると思われます。



■ 4年後春頃に出逢うお相手「女教皇」
知性があり、落ち着いたお相手像が見えます。深々と椅子に腰掛けジッとしている様子から、お相手からは動かずにご依頼者さまから動く必要がありそうな方です。また、動かない様子という面から遠方ではなく身近な相手かもしれません。


■そのお相手とどんな恋愛になっていくか「星」「月」
星も月も夜空に輝く明るい存在です。太陽の力を借りて輝く星と月から、周りに祝福される恋愛の暗示です。
1つずつ見ていくと「星」は、希望を表しています。そのお相手と恋愛することで、目の前が明るくなり、内なる自分にも目を向けることができます。ご依頼者さまにとってプラスの恋愛になりそうです。
「月」は見えないものへの不安を表しています。恋愛は目には見えないものです。お互いの愛を確かめ合うには、コミュニケーションが必要となります。冷静にお互いを見つめ合う・・・ということも大切になってくるでしょう。
よって、周りからは祝福され、二人は互いに見つめ合い・分かり合い・照らし合う柔らかな恋愛となりそうです。

 

ご依頼者さまとの鑑定結果報告後のやりとり

ご依頼者さま「ありがとうございます。

結婚に対する現実味が起きないのにも過去の離婚が関係しているのと離婚してから自分の家族との関係が悪くなったものですから人間不信か続きとうとう自分不信になりました。

〜中略〜

当分はやはり自分の生きやすさを取り戻したいと思っています。
丁寧な解説をどうもありがとうございます。」

 

Shinom「死神のカードが示すとおり、一度ご自身と見つめ合う時間が必要ですね。
どうか、自分自身だけはご自分の味方でいてあげてください。

また、無理に人に合わせる必要もないと思いますよ。
もちろん、人との関わりが必要な時もあると思いますが、ご自分が気持ちの良い結果が得られる方を選択すると自然と周りにも優しくなれます。
周りに優しくなると、それが返ってくると信じています。

そんなに世の中甘くない!とお思いになるかもしれませんが、まずは「ご自身が気持ちの良い結果が得られる方を選択する」というのを実行するだけでも、気持ちのゆとりが出てくると思います。(他人の目を気にしてしまう私も絶賛実施中です)」

 

ご依頼者さま「そうですね。
数年前から死にたいと思うのも変わりたい気持ちからだと気付きながら私らしくすれば更に周りがうるさくなるので葛藤しています。
家族や親しい人は私を都合の良い人間で居させたがるので嫌と言えず喧嘩をしたくないのでのらりくらりしてると良かれと思って言っているのにとキレられます。

結婚したい人が現れないほうがやはり気が楽です。
暫くはゆっくり自分らしさを取り戻す作業に勤しみます。
心地よい自分になりたいですね。

どうもありがとうございます。」

 

Shinom「タロットで気晴らしになればと思います( ˘ᵕ˘ )今後も、お気軽に話しかけてください。少しでも、タロットを通してお力になれれば幸いです。」

 

ご依頼者さま「この度は鑑定をしていただきありがとうございます。
アドバイスいただいたようにゆっくりと自分と向き合って今までとは違った新しい自分になる為に暫くは時間と気持ちを使って行きたいと思います。
優しいお気持ちに感謝致します。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)