【恋愛】好きになった相手とのこれからを占う

新しい恋、実りますか?

〜ご依頼内容〜

一年半前に突然、主人からの申し出で別居になり、ただいま離婚に向けて話し合ってます。
辛い毎日でしたが、半年ほど前から以前より素敵だなと思っていた方と仕事で接することが増え、
今はその方のことが好きになりました。
離婚成立までは何もできませんが、離婚後にまた恋愛をしたいと思います。
その方との事を見て頂きたいと思い申込みさせて頂きました。

 

〜スプレッド選定〜
「お相手との現状とこれから」を「ラクルース・スプレッド」にて占いました。

今は恋愛モードになれていないかも

〜タロット・リーディング〜
■あなたの状況「ソードのクイーン」
ソードは、人間が加工した道具です。知性や知恵を意味しています。
クイーンは、王族の女性の中で最も権威が上の立場です。とても自信に溢れた表情や左手をあげている様子からもエネルギーを感じさせます。
自分を曲げない知性溢れる女性であることも指しています。

以前、お伺いした通り気持ちの整理もついたということでしたが、カードにもその様子が出ていると思われます。
決断ができ、次の道へとしっかりと歩む状態へと向かっていくようですね。
   
■お相手の状況「魔術師」
魔術師のカードのNo.は「1」です。ここから始まるというカードです。彼の中で何か新しく始めたことがありそうです。それは、モノなのかコトなのか、はたまたヒトなのか。
魔術師とは、タネも仕掛けもある中で行う手品です。注目を浴びたいときに、このカードが出ることが多いですね。
そして、コミュニケーションがよく取れる方なので人気のある方ではないでしょうか?
また、お話の流れから「今現在は仕事」に注力されているようです。
   
■お二人の関係「女教皇」
女教皇のカードは、大アルカナの中でも一番はじめに出る女性を表すカードです。彼女は、白と黒の柱の真ん中に位置しています。しっかりとバランスよく。そして、知性の書物を読み、叡智を養っています。
お二人の今現在の関係は、互いに動かずじっとしている状態です。ということは、どちらかが動かなければ進展しないということを意味しています。
   
 
■問題・課題「ソード4」
ご依頼者さまが、仰っていた通りなんだか「悪いイメージ」にも取れるこのカード。戦士が剣を体の上に置き「休息」を取っている様子を描いています。休戦ですね。
そこから読み解けることは、先ほどの「女教皇」にも通づるところがあります。「動かない」ということです。動かないことが問題であるのであれば、動くことで関係が進展します。もちろん、すぐ動くのではなくチャンスを伺い行動することが大事です。
   
■最終結果「カップのクイーン」
カップは、情熱や愛情と言った人間の情動全般を表しています。また、クイーンが出ましたね!
慈しみの情に満ち溢れた母性愛を象徴するクイーンとなります。
このカードもまた、ご依頼者さまから動きましょうということを指しています。

きっと、新しい役職いついた彼は仕事・仕事・仕事モードに突入すると思います。そんな中、彼に対してサポートができるようになると進展する可能性があります。

このカードで注意をしなければならないことは、「考えすぎない」ということ。考えすぎてしまうとせっかくのチャンスの機会を逃してしまいます。フットワーク軽くいきましょう!
   
★★★まとめますと・・・
現状、ご依頼者さまは家庭のこと・お相手の方は仕事のことに注力されており、「恋愛モード」にはまだなれていない状態にあります。お互いに気持ちも異なる方向に向いているので、恋愛ムードという形に持っていくのも現在は困難でしょう。しかし、しっかりと冷静にことを判断できるけいこ様が日々のチャンスを捉えて、実行することができれば進展していくでしょう。彼のサポートをし、彼を受け入れ味方になることで、彼も気持ちを開いていくでしょう。
「考えすぎずフットワークを軽く」がキーワードとなります。
 
====
お仕事の方は、ぜひ、「私がいないと彼女や上司は何もできないのね。困った人たちだわ!」というスタンスで姉御肌モードで対応しましょう(^^)姉御肌の人は慕われますし、信頼感もアップできます。気持ちよく仕事ができるように、思考を少しずつ変えていくといいですよ(^^)

 

〜ご依頼者さまからのご感想〜
この度は大変丁寧なご鑑定を有難うございました。
チャット式で、迅速に会話をして頂き、状況を把握する事が出来ました。
色々質問してしまいましたが、丁寧にお答え頂きまして有難うございます。
また、何かありましたらご相談させて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)