プロフィール

タロティスト:Mog(もぐ)
もっとぐっと寄り添うタロット占いをモットーに、ご依頼者様の心と悩みと気持ちの整理をいたします。
タロット占いを本格的に始めたのは、30才になってから。色々な人生の悩みにぶつかっては、タロットカードで占いをしてみた所、気持ちの整理に使える!とタロット占いに感動を覚える。
最初の占い対象は自分自身のみだったが、ツイキャス(オンライン動画配信サービス)でタロット占いを始めた所、他人を占う楽しさに目覚める。その後、coconala(スキルのフリーマーケット)にて、占いスキルを販売し始め、タロティストMogとして活動している。

 

m-gramで見るMogという人


エムグラム診断という106項目の質問に答えると自分自身の性格を超精密に診断してくれるものによると私と言う人間はこうなっています。色々極端ですね・・・(笑)

Mogという人間について

幼少期

小学生の時に文化祭のような行事があり、 そこで「占いの館」をクラスで行い、 「占い」にハマりました。 当時、ハマっていたのは「血液型占い」と「トランプ占い」 そして、本屋に行っては占いの本を立ち読み、 ジンクスやおまじないなどに、どっぷりのめり込んでいました。  

思春期 

中学校は市立中学に入学し、3ヶ月ほどで転校をしました。 とは言っても、同じ市内。 丁度、小学生の時から仲良しだった子との関係が こじれてしまっていた時期だったので、 逃げるような形で転校をしたのを覚えています。 その子とは、当時所属していた陸上部の大会で、ライバル校として顔を合わせていたので 気まずかったなぁ・・・(^^;) 陸上の大会でも、スパイクにおまじないのお守りを 忍び込ませたりしていました。 好きなこと(主に、ゲーム)ばかり没頭して、勉強が全くできず、 高校受験のために、家庭教師をつけてもらっていました。 塾ではなく、家庭教師だったのは 今でも謎。。。 そして、見事に志望校に入学し 部活(ダンス同好会)とアルバイト(ラーメン屋)に 勤しんだ高校3年間でした。 この頃は、占いやおまじないをやっていた記憶は あまりありません。 ひたすら、お金を稼ぐアルバイトに没頭していました。  

夢を追っていた時期

児童福祉学科のある短大へ進学しました。 小学生の卒業文集に「保育園の先生」と書いてあったので、 まずは、小学生の私の夢を叶えようと思いまして・・・。 実習が辛かった。(日誌が大変、朝早い) 通学が辛かった。(朝早い、満員電車大変) そして、あまり記憶がない・・・。 カリキュラムが多すぎて・・・。 まぁ、なんとかなって 無事に保育士免許と幼稚園教諭免許を取得しました。 この頃は、工作にハマっていて色々ものづくりにお熱でした。  

幼稚園の先生になってみた!

 第一希望の幼稚園に1回落ちて、夢半ばにして叶わず!!と 泣きまくった1週間後に学校に電話が入り、2度目の面接で採用され・・・ なんとかなって、第一希望の幼稚園に担任として就職。 無事に、小学生の時の夢が叶い、順風満帆 2年ごとのクラス替えのたびに、「辞めたい」を連呼していました。 や〜・・・今も思うんですが、 幼稚園の先生や保育園の先生って、 大変!!! 子どもたちは、可愛いし 保護者の方にも恵まれたので、素敵な先生Lifeだったし、 行事とかも好きだったので続けられると思ったのですが 「絵」に携わる仕事がしたくなったので デザインの学校に行くために6年勤めて、辞めました。 この頃はストレスで顔にたくさんニキビがあったのを 今でも覚えてます(>_<) 大好きなMIYAVIのLIVEに行くことと 絵を描いて即売会で同人誌を売ることが 当時夢中になっていることでしたー。 幼稚園の先生なのに、ピアスを6個開けたり 髪をメッシュにしたりと、だいぶ自由奔放な先生をしていました。 今思うと、若気のいたりですね・・・(笑)  

デザインを学びに!いざ、専門学校へ

 積み立て貯金をすべて使って、デザインを学ぶために 専門学校へ入学しました。 幼稚園の先生の時は、超アナログでも問題なかったので パソコンのキーボードを打つところからのスタートでした。 (もちろん、一本打法で!) そして、IllustratorやPhotoshopを学び、 色々な課題をこなし・・・。 本当に、今思うと専門学校に行って良かったと思います。 学校に行かなくても、独学で学ぶ人も多いかと思うのですが、 私は、環境に置かれないとやらないタイプの人間なので 思い切って、学校という環境に身を投じて正解でした。 そして、この頃「タロット占い」「手相」にハマる。。。 (やってもらう側)

専門学校を卒業し、憧れのWeb業界へ 

専門学校2年生の時に、インターンをした制作会社に無事就職。 アカウントディレクターという肩書きをいただき 6年半ほどお世話になりました。 幼稚園の先生時代では、名刺交換すらなかったですし、 ジャージにエプロンで、走り回っていたので 「会社に出勤して働く」と言うこと自体が、新鮮で楽しかったです。 社会人1年目のような感じでした。 色々な社会経験もこの会社で学びました。 社畜という言葉も知りました。 仕事にどっぷりで、リアル彼氏にも距離を置かれ リアル友達も離れていき・・・・・。(遠い目) ただ、この頃 「癒し」ばかりを求めてました。 癒しになっていたのは、 実家、音楽、スパ、整体、スマホで二次元恋愛、占い、Bar・・・ Barの存在は大きかった!! 今でも、憩いの場として活用させてもらっています。  

いまここ→Webディレクター

 今年(2017年)2月に転職をしまして、 素敵な上司の元、Webディレクターとして日々励んでおります。 時間もお金もきっちりしてくださっているので 自分の時間も持て、ワークライフバランスの取れた生活を送っています♪ 今まで、ゆっくりと「自分時間」というのがなかったので いきなりできた「自分時間」で癒しや夢中になれるものを追求すべく このブログを立ち上げました。 今までも、何個かブログやってましたが 続かず。。。 あまり気を張らずに 「感じるままに、ゆる〜りと」備忘録のような形で 興味をもったことや、体験したこともみなさんに共有できればいいなと思っています(^^)  

これからのこと


自分時間ができるようになってから 色々、将来について考えるようになりました。 今の会社を続けるも自分の足だけで生活するのも 自由だということ。 趣味に没頭するもよし 癒しを追求するもよし 仕事を極めるもよし 恋に目覚めるもよし よしよし尽しの人生、まだまだ先は長いので ゆる〜りと歩んで行きます。 まだまだ続くよ、どこまでも・・・。   ここまで、読んでいただいて ありがとうございます。 人に読んでもらう文章を書き慣れていないので お見苦しい部分も多々ありますが、 ゆる〜りとお付き合いくださいませ^^

2018/5/8更新