相手の気持ちが気になるのは何故か考えてみた

  占いをしているとある一定数、「相手の気持ちが気になる」「どう思っているのかを知りたい」ので、占ってほしいというご依頼を頂きます。 私も相手の気持ちが気になるタイプの人間なので、依頼者の気持ちはとても良くわかる。 ただ、依頼の中には「それ、本人か周りに聞けばいいのに…」とふと思うこともある。(自戒の念も込めて) それが出来ないから悩みの種になり、気になる理由で…。 今回は、何故、相手の気持ちが気になってしまうのかを考えてみようと思います!    

どういう時に気になるのかを考える

私の場合は、今まで気にならなくって良かったのに、急に気になってくるパターンが多いです。 相手との、 ・コミュニケーションが取りづらい ・環境が変わった ・距離感が変わった が主になってくると思います。 相手の気持ちが気にならなかったのに、気になってくる…というのは、相手との関係が「今までとは、違った関係(変わった関係)になった」からというのが大きいと思うんですよね。  

見えないから気になる

どうして「気になる」のか考えてみた。 そして、ほとんどの場合が「相手」に対して目を向けているため、または「自分以外」に対して向けられる意識のため、気になるという気持ちに至るのだと思いました。 あとは、見えないものだから 余計に気になるというのもあるかと…。 透明のプラスチック箱に入っているものよりも、中身の見えない箱の方が気になりますよね? 未来が気になるのも、見えないから気になる。 相手の気持ちも、中身の見えない箱と同じで見えないから気になる。 なんだか腑に落ちたかも!    

自分自身に汚点がある時も気になる

ただ、全部が全部、見えないから気になるという訳でもないんです。 関係が変わっても、気にならない人もいる。気にならない関係の人はいる。 この違いってなんだろうって、考えた時に、ハッと思ったのが…自分の中に負の感情が芽生えてしまった時に「気になる」が発生することを発見!! 例えば… ・奢ってもらった後、お礼を言い忘れた ・喧嘩をして仲直りをしたが、自分の中では、まだモヤモヤする ・特に何を言われた訳では無いが、不機嫌そうに見え、自分の中で負の感情が生まれた こういった状態の時、モヤモヤやイライラやグルグルなどの負の感情と一緒に現れるのが、「どう思ってるんだろう?」「どう思われているのかな?」「何を思っているんだろう?」という【気になる】です。    

「気になる」に囚われない為に!

あまりにも思い詰めると、病気になり兼ねない「気になる」という気持ちは、早いとこ解決した方が良いですね。 では、どうやって解決をするのか… 私の経験上、3点解決法があるので、ご紹介しますね! 1.気にしない!と割り切る 解決方法の中では、一番難しいですが、できる人には一番早く解決できる方法です。 ・自分以外の人は、赤の他人! ・分からなくて当たり前! ・気になったきっかけを探って、自分に負があるのであれば、自分自身で直して、相手の気持ちは相手が決めることだから、悩むのは終わり!と割り切る!!   2.気になる当人と会話をする いきなり「どう思ってるの?!」と聞くと、相手も驚いてしまったり、下手をすると争いや喧嘩になってしまったりするので、何気ない世間話でもいいです。 とにかく、会話をしてみる。 この時、何故気持ちを聞いたらいけないかというと、「自分自身が負の感情に支配されている可能性が、限りなく高いから」です。 イライラしている人と話していると嫌な気持ちになるのと同じですね。 会話をするだけなのですが、ここでポイントがあるんです。 ・会話をしている時の相手の表情を見てみる ・会話をしている時の相手の声のトーンを聞く ・会話の内容は、自分主体ではなく、相手主体になるようにする。 例えば、友人や恋人、同僚だったら「最近、仕事の調子どう?」など最近身近に起きていることを聞いてみる。上司だったら、仕事の分からない部分を聞いてみる。 私の場合は、仕事の進捗を報告ついでに、分からない部分を聞いたりしています。 こうすることで、実は私が気にしている相手は、現状どんな感じなのかを知ることができます。 なんだかいつも通りだった。「そんなに私のことを気にしてないんだなぁ。」だったら、 ふり向かせるためには、私はどう動いたらいいんだろう…と自分事として行動に移せます。   3.全く関係の無い人に聞いてもらい、第三者意見を貰う 愚痴や悩みを言うだけではなく、「私はこうしたいんだ」という望む未来や欲しい未来をベースに聞いてもらうのを前提とします。 共感を貰うのではなく 意見を貰うこと! 負の感情に陥っているときは、思考も行動も螺旋階段のように、気持ちは上昇したり、下降したりするものの、グルグルと同じことを繰り返してしまいがちです。 そんな時は、まったく別の第三者の意見は、螺旋階段の途中にドアがあったことを、気付かせてくれることがあります。 占いもそうですね! 周りに話せる第三者がいない時は、是非、活用してみてください( ˘ᵕ˘ )…♪*゚    

望む未来を手に入れるには?

占いを依頼される場合は、「相手の気持ちを占ってください」よりも…二人の関係を自分自身がどうしたいか、どんな未来を望んでいるのかを術者に伝えると良いでしょう! 占いは、問題解決の糸口を読み取り、お伝えするツールです。 悩みや本心を打ち明けて、気持ちの整理をする際にもご活用ください! お役に立てるように、占わせていただきます!!  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)